医歯薬学総合研究科 (歯学部) 口腔生化学研究室

加藤 幸夫教授や、能城光秀助教授、川本健助手らによって、軟骨細胞や幹細胞の増殖、
分化の研究が行われている。
軟骨細胞の分化を促進するDEC遺伝子の生体リズム機構での関与や、
FGF(繊維芽細胞増殖因子)による骨髄間葉系幹細胞の増殖の研究を行っている。
間葉系幹細胞を用いての骨・軟骨の再生医療の実現化のために、
JST(科学技術振興事業団)プレベンチャー事業が行われ、この成果をもとにして
(株)ツーセル(辻 紘一郎社長)が2003年4月に設立された。